好奇心いっぱい!ブログに挑戦!

アクセスカウンタ

zoom RSS 仏の顔も三度まで

<<   作成日時 : 2015/12/03 00:38   >>

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 24

朝の電車の中で、小学生の子供が

『仏の顔も三度まで』と、おばぁちゃんに怒られたと

友達に、『仏の顔』ってどんな顔かと聞いていた

『奈良の大仏様』の顔じゃないの

『鎌倉の大仏様』と同じかな

どんな顔だった

と、ワイワイ

で、三度過ぎたらどうなるのだろう

と心配しているのか。。。いないのか

楽しそうに話していた

子供の話を聞いていると笑える

四度目経験したかな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
✲◕‿◕✲おはよう✲◕‿◕✲
朝の電車の中で、小学生の子供が
仏の顔も三度迄とおばあちゃんに
怒られたと、友達に仏の顔(^^♪って
聞いていた。奈良の大仏様の顔じゃないの
鎌倉の大仏様と同じかな?。どんな(^^♪
だったのかとワイワイと話していた
子供の話は面白いと思うよ。何事も
確りと子を見る事親に如かず。
では($・・)))/(*^-^*)ノ~~マタネー。

たるさん
2015/12/03 01:33
おはようございます♪

>仏の顔も三度迄
良く聞くことわざですが 面白いですね。
子供たちが そういうことを話すのは。
顔が奈良や鎌倉を創造するんですね。
子供たちの会話は 愉快ですよ。
今日はお天気悪いみたいですね。。。
バンビ2
2015/12/03 06:17
たるさん

『仏の顔』って、どんな顔だと思ったのかな
『四度目の顔』は
『仏の顔』って、どんな顔と聞かれておばぁちゃん、どうこたえるのかな
子供の話、聞いて確かにと思った私です
もうヘトヘト
2015/12/03 07:44
バンビ2さん

『仏の顔』が『奈良や鎌倉の大仏』だったら大きな顔
子供達の話を、聞いてなるほどと思って、自分だったらどう答えるかなと
今日は、お天気悪そうですね
もうヘトヘト
2015/12/03 07:48
お早うございます。
可愛いですねぇ。和みます。
4度目でお婆さんの何が出るか?
聞いてみたいわね。
お天気下り坂ですね。
お仕事頑張ってください。
yasu
2015/12/03 08:55
なるほど…
確かに仏の顔ってじっくり見たことがないな〜
子供って何事もストレートに受け取るからな〜。
逆に勉強になりますね。
そのおばあちゃんはガマンの限界だったのかな?(笑)
おいちゃん
2015/12/03 09:22
オバアチャンの小言、
子供の躾の一環ですね。
道徳は学校に任せないで、
家庭でしっかりと教えましょう。
カメさん
2015/12/03 10:26
いいですね。
こうして、子供たちも、日本語を覚えていくのですね。子供の頃に覚えたことはよく覚えています。
What's up?
2015/12/03 10:45
仏の顔・・・・顔の形の問題ではないよね。
「仏様が許してくれる」という意味だよね・・・その子供たち、おばあちゃんの話が分かっているのかなあ・・・国語力の問題かい?
それとも近ごろの子供は、すべて分ったうえで、言葉の遊びとしてそんなことを言い合っているのかなあ・・・・?
年寄りには判断が難しい。へとさん、貴女の見解を聞かせてください。
あきさん
2015/12/03 11:11
へとさん、こんにちは。
何時もコメントありがとう。
いいよな〜通勤電車の中で
朝から楽しい話を聞き心を、
和ませて行けるなんていいよな〜。
東空幸呼
2015/12/03 11:20
ばあちゃん

 すぐ忘れるから

永遠に 2度目 らしい・・・・

もちろん わざと忘れる!
らしい らしい。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2015/12/03 12:58
そのおばあちゃんは仏の顔で3度こらえたつもりでも、子どもから見るとじゅうぶん怖い顔だったのかな。それで仏の顔ってどんな顔?ってなったのかも(笑)
子どもの言うことって、ホント面白いですよね(^O^)
キーブー
2015/12/03 16:47
次は、なまはげの姿をして登場しないと収まりそうにないかも分かりませんねぇ、そのお祖母ちゃん。
MONTA
2015/12/03 21:26
yasuさん

電車通学の子供の会話
子供達の頭の中
想像の世界は、大人とは違って面白い
でも、聞いていてなるほどと思ったりしています
四度目でおばぁちゃんの顔の変化
言う事を聞く良い子になったらいいわね
もうヘトヘト
2015/12/03 22:31
おいちゃんさん

子供は、言われた事が頭の中で大人とは違う変換されていて、大人は気がっつかない
おばぁちゃんに何をして注意されたのか
おばぁちゃんも、仏の顔
こっちに関心が行っていたとは思っていないでしょうね
もうヘトヘト
2015/12/03 22:34
カメさん

おばぁちゃんの注意
言う事を聞いて良い子になっていたらいいけど、きっと何度も繰り返すのかな
四度目を経験して、お友達とまた情報交換して学んでいくのかな
家庭での躾は、学校に任してはいけないわね
ガンバレ
おばぁちゃん
もうヘトヘト
2015/12/03 22:41
What's up?さん

子供達、叱られて意味が良くわからなくてもしっかり聞いている
お友達と一緒にいろんなこと覚えていくわね
素直に育ってほしいわね
もうヘトヘト
2015/12/03 22:43
あきさん

子供達は、大人に叱られながら何を考えているのか
>「仏様が許してくれる」という意味
本気で調べると深い意味があるのです。
http://www.good-stone.com/hp/top/qa/qa-68.htm

子供は、叱られた
仏の顔
子供の頭の中が
まだ、理解ができていない
仏壇の無い家も多いから、『仏』
なのでは
もうヘトヘト
2015/12/03 22:50
東空幸呼さん

満員電車での通学、小学校低学年は大変だと思う
お友達と待ち合わせて同じ電車で通学しているのでしょうね
イジメもなさそうで、楽しそうに通学しているので一安心
もうヘトヘト
2015/12/03 22:53
高忠さん

>すぐ忘れるから
孫の事は忘れても、お爺ちゃんとお嫁さんの事は忘れないかも
日記付けていたら怖いわね
今のおばぁちゃん、ブログかな
もうヘトヘト
2015/12/03 22:55
キープーさん

満員電車の中、押しつぶされそうになりながら電車通学
いろんな話が、耳に入るので面白いなと思ったらもう、ロバの耳状態
おばぁちゃんも注意したら、『仏の顔』
こっちに注意が行っていたとは思ってもいないでしょうね
四回目、叱られた時は、おばぁちゃんの顔に注意が行ってなぜ叱られたかわからなかったりして
もうヘトヘト
2015/12/03 23:01
MONTAさん

なまはげ、いいわよね〜
ハロウィンに負けず
世界の行事にしたい
なまはげ、男
女のなまはげいるのかな
もうヘトヘト
2015/12/03 23:03
爺婆と同居していると、こんな風に自然と色んなことが分かってきて見事な大和撫子として育っていきます。現在のような多くの家庭が核家族ではこの情緒が育ちません、人間形成の上でこれは大変なことです。
姫も蒼太も週末にはほとんど爺のところへ来てるから大丈夫ですが。
haruki
2015/12/04 08:52
harukiさん

>爺婆と同居していると
都会は、これが難しい
親だけではなく、おじぃちゃんやおばぁちゃんから教えられることも多いわよね
姫の学芸会の写真待っているわよ
姫も、そろそろ小学生かな
もうヘトヘト
2015/12/04 20:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
仏の顔も三度まで 好奇心いっぱい!ブログに挑戦!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる