好奇心いっぱい!ブログに挑戦!

アクセスカウンタ

zoom RSS 長崎市への原子爆弾投下 8月9日午前11時02分

<<   作成日時 : 2016/08/10 00:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 14

長崎市への原子爆弾投下

-------------------------------------

第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月9日午前11時02分に、アメリカ軍が日本の長崎県長崎市に対して投下した。

これは、実戦で使われた人類史上二発目の核兵器である。この一発の兵器により当時の長崎市の人口24万人(推定)のうち約7万4千人が死没、建物は約36%が全焼または全半壊した。

-------------------------------------

長崎に投下されたのは『プルトニウム型

広島に投下されたのは『ウラニウム型

アメリカによる最悪の人体実験  

本当に許せない

目標は第一目標が福岡県小倉市(現:北九州市)、第二目標が長崎市


長崎原爆「ファットマン」はTNT火薬換算で22,000t(22kt)相当の規模にのぼる。この規模は、広島に投下されたウラン235の原爆「リトルボーイ」(TNT火薬15,000t相当)の1.5倍の威力であった。

広島・長崎以外に、原爆が投下されることがないことを祈るばかりです。

お亡くなりになった皆様のご冥福をお祈りします。

テレビ朝日の朝のテレビで池上彰さんがデルノア中佐について話していた

-------------------------------------

1946年9月に着任した占領軍長崎軍政部司令官のビクター・デルノア中佐は、第二次世界大戦中、ヨーロッパ戦線において戦車隊長としてドイツ国内ワイマール近郊のブーヘンヴァルト強制収容所の収容者や近隣にて収容されていた連合国側捕虜を解放し、その際にナチス親衛隊が収容所においてナチスに抵抗したドイツ国民や同性愛者、ユダヤ人に対する拷問・人体実験の証拠隠滅の為にした収容者の虐殺遺体を見てアメリカの正義への確信を深めていった。

1946年10月12日の長崎市西坂公園の真宗大谷派の門徒の原爆犠牲者の慰霊式を見て、また小学校を仮病棟にした長崎医科大学付属病院の被爆者の患者の惨状を見て、原爆投下は兵士でない一般市民が犠牲になった事で上記のアメリカの正義がドイツのナチスの所業と同じではないかと感じるようになった。


1948年にデルノア中佐は、長崎軍政部司令官として「原爆は人類を滅亡させる無用の長物、二度と原爆を使ってはいけない」「あの日の事、死んだ人の思いを生きている人が伝える」と述べて、第1回長崎平和祈念式典を長崎市に許可した。この式典で行った演説原稿を含む、デルノア中佐の個人文書類が、アメリカ合衆国メリーランド州、メリーランド大学、ゴードン・W・プランゲ文庫にて保管されている。

-------------------------------------

知らなかった

今日は、休みです

今年は、週1回は休めている

皆様のブログに、お邪魔できていないのですが  

今日、お邪魔させてください



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます♪

>長崎市への原子爆弾投下
昨日は 長崎原爆の日でしたね。
TVでも中継で式典を放送していましたが。
原爆落とさなくても 日本は負けていたのに。
なぜ これでもか と落としたんでしょうね。
今考えても おかしいと思いますよ。
今日はお休みですか。
のんびり英気を養ってくださいね。。。
バンビ2
2016/08/10 05:26
NHKでやっていましたが、副大統領から大統領になって間もない、トルーマンは原爆開発の詳細を知らなかった、戦争が終わってしまえば、原爆を実際の戦争に使うことができなくなると考えた軍部は、大統領が判断しやすいように事実を曲げて判断を迫った。軍都で民間人がいないという、広島を彼は選んだ。後に事実をしり、個人的な私信には後悔の言葉があったという。 戦争は人を狂わせる。
What's up?
2016/08/10 08:49
正義・・・
持ち場 立場
人種 国・・・
色々な見え方がするのは
仕方がないけれど

長崎広島に関しては
非戦闘員に多大な犠牲を残した
その事実は消えない。

アメリカの人に
そういう人もいたんだなぁ。

多くの御霊に
あらためて
合掌。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2016/08/10 09:17
その昔、修学旅行で長崎を訪れたとき爆風で片足が飛んでなくなった大きな石の鳥居を見てびっくりした。
バスガイドは、永井博士の話を延々と続けた、「こよなく晴れた長崎の・・♪」
戦争は何も解決しません、誰も平和になれません一般市民を狙った爆弾投下は”犯罪”です。
haruki
2016/08/10 09:30
バンビ2さん

ドイツが降伏しても戦争を続けた日本政府と軍部そして昭和天皇には大きな責任があると思うが、日本は間違いなく降伏した
原爆を落とした罪は大きい
洗濯で大忙しです
ベランダが2つあるので大掃除
プランター買ってきて野菜植えようかな
もうヘトヘト
2016/08/10 10:01
What's up?さん

NHKで特集があったようですね。
見たいと思うが。。。
>戦争は人を狂わせる。
戦争ができるようにしたがっている国のトップは戦争する前に狂っているのか
権力を手にすると使いたくなる
もうヘトヘト
2016/08/10 10:04
高忠さん

デルノア中佐、知らなかった。
彼がいなければ、「長崎平和祈念式典」も開催できていなかった

>----------------------
原爆投下の正当性を疑問視していたデルノア中佐は、長崎着任後半年後に当時14歳の石田雅子の被爆体験手記を出版させようとしてGHQに許可を取ろうとした。GHQはそれを認めなかった。
>----------------------

とは、いうけれど
戦争というものは
>非戦闘員に多大な犠牲を残した
これが、現実

戦争でお亡くなりになった多くの御霊(靖国神社に祭られている御霊だけではなく)に改めて合掌
もうヘトヘト
2016/08/10 10:11
harukiさん

>爆風で片足が飛んでなくなった
>大きな石の鳥居を見てびっくりした。
今は、無いのかな
何度か訪れているが見ていない。
>戦争は何も解決しません
戦争で敵を殺して美化されても、殺した敵には沢山の家族がいて友達がいる
もうヘトヘト
2016/08/10 10:13
もうヘトヘトさん!
こんにちは!
広島と長崎と型が違って
いたんですね!!
許せないですね!!
憤りを感じます。
猛暑が続いています。
もうヘトヘトさん!
体調管理には、くれぐれもお気をつけて、頑張ってください!
はしる
2016/08/10 13:01
核の傘問う言葉を聞くたびに、人間とはここまで愚かな生き物かと感じていた次第にございます。
宇宙空間に空間に人間を送りこむ知恵を得た人類ですが、このような初歩的かつ本質的な問題に対しては無知としか思えません。
日本もどんどん右傾化しているように感じられますし、いずれ核兵器による支配を目指す動きが出るように思えてなりません。
MONTA
2016/08/10 18:35
はしるさん

原爆は、決して許してはいけない
閻魔様、しっかり指導しているかな
今年は、西日本が猛暑ですね
熱中症に気を付けて走って下さいね
もうヘトヘト
2016/08/10 22:32
MONTAさん

人間の愚かさ、非情さを痛感しますね
日本の右傾化
歯止めができる指導者を国民が求めていないのが気になる
そういうと、安倍さん長崎での言葉で、コピペが問題になった事があるわね
もうヘトヘト
2016/08/10 22:35
広島、長崎の平和記念式典、70年間続けて、毎年世界にメッセージを発しているが答えは返ってこない。
 もっとインパクトのある発信方法はないものか。
jisei
2016/08/11 15:09
jiseiさん

>もっとインパクトのある発信方法は
オバマさんに日本に帰化していただきましょうか
安倍さんじゃ。。。
井の中の蛙
もうヘトヘト
2016/08/11 22:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
長崎市への原子爆弾投下 8月9日午前11時02分 好奇心いっぱい!ブログに挑戦!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる