好奇心いっぱい!ブログに挑戦!

アクセスカウンタ

zoom RSS ローソクもらい

<<   作成日時 : 2016/10/31 00:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 14

北海道では、「ローソクもらい」という子供の行事があるのです

-------------------------------------

ローソクもらいは、7月7日もしくは月遅れの8月7日の七夕に北海道で行われる行事である。「ローソク出せ」とも呼ぶ。

「ローソクもらい」は、子供たちが浴衣を着て提灯を持ち、夕暮れ時から夜にかけて近所の家々を回って歌を歌い、ローソクやお菓子を貰いあるくハロウィンに似た習わしである。
     (略)
函館の古い習俗を記した安政2年(1855年)の『函館風俗書』(蛯子七左衛門著)には、七夕の習わしとして、子供たちがめいめいにガク灯籠を差し出して、柳に五色の短冊をつけて、笛や太鼓を鳴らし囃し立てて歩くようすが描かれている。

-------------------------------------

何と、歌って歩いたかは覚えていないが

「ローソク出ーせー出ーせーよー 出ーさーないとー ひっかくぞー おーまーけーにーかっちゃくぞー

「かっちゃくぞー」

って、どんな意味なのだろう

江戸時代から日本にもハロウインと似た行事があったのです


「ローソクもらい」と「津軽地方のねぶた」との共通性

-------------------------------------

ローソクもらいの習俗が北海道に根付いた説のひとつとして、青森県の青森ねぶた弘前ねぷたとの関連があげられている。津軽地方では戦前までのねぶたの照明はローソクであったため、ローソクをもらって歩くことが習慣となっていた。

-------------------------------------

『ねぶた』って、『青森ねぶた』と『弘前ねぶた』があるのか

日本のハロウインは、若者の行事になったわね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます♪

>ローソクやお菓子を貰いあるく
日本でも 昔からハロウィーンに似た行事があったんですね。
今でも地方では 行っているのかな。
今朝もだいぶ冷え込んでいますね。

バンビ2
2016/10/31 05:52
「ローソクもらい」という子供の行事初耳。
秋の子供の行事といえば、こちらでは亥の子。ご祝儀は500円。いかなり以前から親が数人一緒。
nibari1498
2016/10/31 08:19
小父さんも「ローソクもらい」なんて初めて聞きました。
「亥の子」は楽しい子供の行事でした、各家々で豊作を祝う歌を歌って亥の子を突いてご祝儀貰っていきます。
haruki
2016/10/31 08:32
あらためて 思うに
ひっかく と かっちゃく
って いっしょかも!!
どちらも 爪を立てて
ガガッと ってな印象。

嗚呼 ご幼少の頃が
懐かしい!

さて 小さい頃から集め続けた
各家庭から貰った蝋燭!
それはどうなるか?!
はい 我が家の場合は
後年 ローソク出せって
回ってきた ちびっこたちに
配っていたような・・・

これぞ リサイクルの
実地学習だったのかもと
往時を振り返るらしい。

今も 地味に
続いているようです。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2016/10/31 09:57
私も小さな頃「ろうそく出せ」をやりましたよ。
そして,今もそれは受け継がれています。
ただ…今はろうそくをもらうのではなく,
お菓子などをもらうように変わりました。
そして今は,
「ろうそく出せ出せよ…」の歌は歌ってないjですね。
「かっちゃく」は「ひっかく」の方言だと思います。
この歌,私が小学校の頃,言葉が適当でないとの理由で歌うのを自粛させられたような気がします。
おいちゃん
2016/10/31 15:36
似たような行事が当地にもありますね、名前は何と言ったか思い出せないですが。子供の遊びですね。
jisei
2016/10/31 16:50
この辺りでは、そういった行事は聞きませんねぇ。
日本は広いです。
ちなみに、ローソクを貰うのが目的なのかお菓子なのか???
MONTA
2016/10/31 17:56
バンビ2さん

子供が、浴衣などを着てお菓子をいただいて歩くのです
ご近所のお兄ちゃん・お姉ちゃんの後をくっ付いてお菓子をいただいて歩くのです
毎日寒いけど、電車の中暑い
もうヘトヘト
2016/10/31 23:10
nibari1498さん

>ご祝儀は500円
結構高額ですね
お金の方が、今の子嬉しいかもね
私が子供の頃は、飴1個の家もあったような
夜になって子供達だけで歩く
昔は安全だったのよね
もうヘトヘト
2016/10/31 23:13
harukiさん

>「亥の子」
北海道は、夏にするのですが
同じような行事なのでしょうね
>ご祝儀貰っていきます
やっぱり、現金なのかな
昔から、お金
私達の頃は、お菓子でも飴でも1個の家が多かった気がする
それでも、楽しかった
頂いた記憶はあるけど、食べた記憶がない
家に帰ったら、バタンキューだったのかも
もうヘトヘト
2016/10/31 23:17
高忠さん

>ひっかく と かっちゃく
「かっちゃく」という地域があるのかな
幼児言葉なのか

子供っていいわね

ろうそくは、いただいた事がないと思う。
連れて歩いてくれたご近所のお兄ちゃん・お姉ちゃんは、提灯を持っていたからろうそくが小さくなったらろうそく貰っていたのかな

ぞろぞろ、歩いて言った記憶
歌を歌った記憶
お菓子、いただいた記憶
は、あるけど食べた記憶が全くない

>今も 地味に
>続いているようです。
安全に、配慮して続いて欲しいわね
もうヘトヘト
2016/10/31 23:22
おいちゃんさん

私が子供の頃も、ろうそくではなくお菓子か飴をいただいてました
沢山じゃなくて、お菓子1個とか飴1個とか
あまり覚えていないけど、楽しいわよね

>「ろうそく出せ出せよ…」の歌
歌わないで、『お菓子下さい』とくるの
「かっちゃく」は、どこの方言なのでしょうね
続けて欲しい行事です
>言葉が適当でないとの理由で
どこが、適正じゃないのだろう
子供の遊びに、先生が口を出すのもね
だから、今は
「ろうそく出せ出せよ…」の歌
を歌わないのかな
もうヘトヘト
2016/10/31 23:28
jiseiさん

あら
そちらにも、似たような行事がありますか
昔は、子供も今のようにお菓子食べ放題じゃなかったから、楽しい行事だったと思う
子供の記憶に残る行事は必要ですね
もうヘトヘト
2016/10/31 23:31
MONTAさん

あらら。。。
そちらではないのですか
私の記憶では、「お菓子・飴」をいただいて歩くのです
良く覚えていないけど、金魚の糞のようにくっ付いて歩いてました
もうヘトヘト
2016/10/31 23:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
ローソクもらい 好奇心いっぱい!ブログに挑戦!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる