好奇心いっぱい!ブログに挑戦!

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲惨な事故が

<<   作成日時 : 2016/11/07 00:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 16

「子どもが中に!」ジャングルジムから火の手 神宮外苑

-------------------------------------

 東京・明治神宮外苑で開かれていたロボットやオブジェなど現代アートの展示イベントで、木製の展示品が燃え、遊びに来ていた5歳の佐伯健仁君が火に巻き込まれて死亡した。晩秋の休日が一転し、会場には消火作業にあたる人たちの大声が飛び交った。

 「子どもが中にいる!」。木製のジャングルジムから火が上がり、健仁君の父親とみられる男性が助けを求めて叫んだ。来場者によると、救急車や消防車を呼ぶ怒号がして、近くにいたスタッフらが消火器やバケツで消火にあたった。

-------------------------------------

お父さんの目の前で

亡くなった佐伯健仁君もお父さんも。。。

通学路での交通事故も無くならない

通学の時間、朝1時間 帰宅時2時間は、車の通行を禁止すべき

辛いわね。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ラジオで聞きました。
遊べるジャングルジムって
いったいどんなつくり?
展示するだけじゃく
実際遊ばせていての事故
何を考えているんだか…
信じられないです。

小さい命に合掌。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2016/11/07 09:46
常識では考えられない事故ですね。なぜ、そんな危険なものを展示させたのか、現場には看視者はいなかったのですかね。
いずれにしても、出展者管理者の安易な姿勢が見て取れます。子供が、焼け死ぬまで周りには親御さんしかいなかったのですかね。
関係者の猛反省と責任の所在究明を急いでほしいです。
haruki
2016/11/07 13:09
今朝のニュースで見ました。
安全、防災予防ができていないですね。 主催者に落ち度がありますね。 やろうと思ってやったことでは無いにしろ、結果が最悪です。
What's up?
2016/11/07 14:52
87歳になってまだ運転する、ちょっと考えられませんね。神宮の火事、なんでしょうね。かわいそうに。
jisei
2016/11/07 17:21
人生経験が少ない上に思慮に欠け、想像力まで欠如した学生達の失態が大きな事故を起こしてしまった。
LED電球しか使っていないと発表しておいて、白熱球を燃えやすい木片と一緒に置いていた。
ばか者共が・・・憤怒!!
あきさん
2016/11/07 17:58
ポケモンGoをしながらの運転を規制する条例案に、反対と称して脅迫めいた投稿があったとか。
未来を担う子供の命が奪われている状況をどのように考えているのか疑問でした。
木製ジャングルジムで子供が焼死・・・、有ってはならない事故です。
ただ何となくですが、何か一つの方向の為にそれにまつわる危険予想の思考が希薄になっている感があります。
それは今の日本の政治に通じるように感じますし、逆に言えば国家的に、危険を警鐘する事にしてそれを批難すると言いましょうか、聞く耳を持たない風習が広まっているようにも感じます。
MONTA
2016/11/07 18:44
高忠さん

子供に遊ばせるならば、注意してもし足りない
どんなにか怖かったのかと思ったら
お父さんは、目の前で子供が。。。
今後の精神状態が心配です
もうヘトヘト
2016/11/07 23:43
harukiさん

現場に、ガードマンなどいなかったのかな
大会運営者・大学などの責任は間のがれないとは思うが。。。
5歳で奪われた、男の子の将来を考えたら悲しく・悔しい
子供用で、大人が中で動きにくかったのかとは思うが、目の前で子供が。。。
お父さん、辛かったでしょうね
もうヘトヘト
2016/11/07 23:47
What's up?さん

安心・安全、最低限これだけは守らなければ
防災管理ができていなければ、子供を遊ばせたりすべきではない
どんなに後悔しても子供の命は戻ってこない
もうヘトヘト
2016/11/07 23:51
jiseiさん

87歳になって運転
家族が心配もしなかったのか
子供は同居していなかったのか
通学路、問題になっていたなら歩行者専用の時間にすればいい
小学1年生で突然奪われた小さな尊い命が悔やまれてならない
神宮の火災も、遊んでいて楽しい時間が悲惨な事故で奪われた5歳の尊い命
可愛そうですね
もうヘトヘト
2016/11/07 23:55
あきさん

学生もだが、大学の責任も大きい
燃えやすい木材におがくずを付けてさらに燃えやすい状況にしていた
何の為の展示だったのだろう
子供を遊ばせるためのもの
>白熱球を燃えやすい木片と一緒に
必ず、大学側の先生が計画から関与しているはず
大学は、計画の問題点も把握できていなかったのだろうか
信じられない
どんなに反省しても、尊い子供の命は帰ってこない
もうヘトヘト
2016/11/08 00:00
MONTAさん

>ポケモンGoをしながらの運転を規制
アメリカですでに問題となっていたからには、日本でも対策を取るべき
>反対と称して脅迫めいた投稿が
はぁ。。。
>木製ジャングルジムで子供が焼死
親の目の前で。。。
むごすぎますね
>危険予想の思考が希薄に
政治家は、保身には敏感ではあるが山本は
>聞く耳を持たない風習が
これから、そのうような傾向が深まっていくのかな
もうヘトヘト
2016/11/08 00:04
言い方は 変かもしれないけど…世の中に 様々な「罠」が 潜んでいる…と よく思いますが… 小さなこどもさんが その「罠」の「犠牲」になってしまうと…残念でならないですね。
でも 「白熱球」じゃなくて 今では「LED」だってあるし もし 「高いから」と 言うのであれば 「電球型の蛍光灯」だって あるのに…。
ご冥福をお祈りいたします。
まだこもよ
2016/11/08 09:42
大火災になったわけでもなく、そのジャングルジムが燃えただけなのに助け出せなかったのですね。大学側の不注意は もちろんだけど、何か大きな悪意が はたらいていたかのような怖さを感じます。
亡くなった子もかわいそうだし、目の前で惨事を見た親御さんも本当に気の毒。
なのに、それをケータイで写していた人たちもいて・・・なんだかいろいろ、言葉が無いですね。
キーブー
2016/11/08 16:02
まだこもよさん

製造工程など、大学側もまったくチェックしていないことはないと思う
設置段階で「白熱球」を使っていたなら製造だo会で事故が起きる可能性がある事を学生に注意喚起すべき
亡くなった5歳の子が気の毒でならない
近くにいて助けられなかったお父さんの気持ちを考えたら
辛く残酷ですね
もうヘトヘト
2016/11/08 23:48
キープーさん

おがくずを絡めていたというので、イッキに燃え上がったのでしょうね
子供用だったので大人が動くには狭かったのかな
>惨事を見た親御さんも本当に気の毒
助けられなかっただけに悔やんでも悔やみきれないでしょうね
>それをケータイで写していた人たちもいて
いつもの事だけど。。。
許せないものを毎回感じる
もうヘトヘト
2016/11/08 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
悲惨な事故が 好奇心いっぱい!ブログに挑戦!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる